【体験談】資格の学校TACで無料の簿記過去問を取り寄せてみた!有料コースへの勧誘を避ける方法も

簿記3級の受験に向かって勉強に励んでいるまさ男です。ある程度、勉強が進んでくると過去問を解いて、実力を測ってみたくなりますよね。

この記事を読んでくれているあなたも、簿記の勉強をしていてそろそろ過去問に取り掛かろうとしているのではないでしょうか?

過去問を解く時、どうせなら無料で手に入れることができたら嬉しいですよね。

今回は資格の学校TACで取り寄せが可能な無料過去問を取り寄せてみたので、そのレビューをします!

  • どんな状態で届くのか?
  • 過去問の取寄せ方法
  • 有料コースへの勧誘を避ける方法
  • 申し込みから手元に届くまでにかかった日数

どんな状態で届くのか?

届いた時の様子はこちらの写真の通り。

A4サイズの封筒に入って届きました。

中身は ①問題冊子と ②TACの宣伝用紙1枚の2つの書類だけ。宣伝用紙には無料講座説明会や体験入学のお知らせが記載されていました。

スポンサーリンク

気になる問題冊子の内容

問題冊子は1冊ですが、万能感溢れる仕上がりになっています。箇条書きで中身をまとめると、

  • 簿記1, 2, 3級全ての最新本試験の問題を掲載
  • それぞれの級に対応した解答用紙も準備
  • 1問1問丁寧な解説も付属

1問1問に対して丁寧な解説がついていることは勉強する側にとっては必須事項だと思います。TAC提供の過去問は無料でありながらもそのニーズを満たしてくれています。

さらに、全ての級の過去問が掲載されているので、今3級の勉強しているあなたが今後2級、1級と受験していくときにも必ず役に立ってくれること間違いなしです。

「資格の学校TAC」で過去問を取り寄せる方法

簡単かつ、すぐに申し込みができます。僕がやった時は5分もかからず申し込みが完了しました。

取り寄せ方法を画像を使って解説

資格の学校TAC HPへいきます。

下部の解答速報にある「解答解説公開中」をクリックして、
「解答解説冊子を請求」と書かれた緑ボタンをクリック
必要事項を入力したら後は郵送されてくるのを待つだけです。
スポンサーリンク

有料コースへの勧誘などを避ける方法

有料コースへの勧誘を避けるのはとっても簡単です。

先ほどの必要事項を記入する欄の最後に、このようなチェック項目があるので、こちらのチェックを外します。

このチェックを入れると簿記検定講座の案内が来ることになります。必要な方はチェックを入れるといいですが、不要な方はチェックを外すことで余計な書類が送られてくることを避けられます。

申し込みから手元に届くまでにかかった日数

僕は2月7日の夜10時ごろに申し込みを行いました。そして、2月9日の仕事終わりにポストを見ると届いていました。

なので、僕の場合は実際に手元に届くまでに要した日数は2日となります。

4, 5日はかかるのかなと思っていたので、あっという間に届いてびっくりしました。素早い対応をしてくれるTACに感謝です。

最後に

今回は実際に簿記試験の無料過去問を取り寄せた実体験を元に情報を整理しました。誰か一人でもいいので、お役に立てると嬉しいです。


そして今まさに、僕は簿記3級合格に向けて勉強しています。

勉強教材として購入したのはこちらの本だけですが、今着実に成果が出始めています。これから簿記の勉強を始める方に、僕が自信を持ってオススメできる一冊です。(僕が簿記合格への過程を発信することで、簿記合格のためにお金をかけるのはこの1冊だけ十分であることを示します!

勉強過程は本ブログで発信しているので、定期的にみてもらえると嬉しいです!

関連記事

今週火曜日に思い立ったので、簿記3級のネット試験をその日に即申し込みました。ネット試験なら受験日は好きな日程を選ぶことができます。情報を集めたり、勉強時間を確保するために3月6日に受験に決めました。このブログでは毎週日曜日に、3月[…]

スポンサーリンク
投資やお金のことについて毎日ツイートしてます!フォローおねがいします!